『腰痛放浪記 椅子がこわい』

『腰痛放浪記 椅子がこわい』(夏樹静子). 和製アガサ・クリスティと呼ばれる推理作家の体験記. 良質のミステリを読んだような読後感. クリスティと同じく読者が自分と向き合ってゾッとするというテクニックも素晴らしい. 明日は我が身.