「 ◎本に関すること 」一覧

NO IMAGE

本を読むのは息をすることと同じ

どんなに忙しくても週に1度は図書館に行って、1週間分の本を借りて帰る. 図書館は思いがけない良書との出会いがある. すぐに役立つ本はすぐに役立たなくなる本である. 今役に立たなくても私は毎日本を読み続ける.

記事を読む

NO IMAGE

ほぼ日刊イトイ新聞 – 目眩く愛書家の世界

読者のkuroさんから教えてもらった「ほぼ日刊イトイ新聞 - 目眩く愛書家の世界」. 心臓がバクバクしてくるような興奮を覚える. 荒俣先生的愛書家からすると、本にカッターを入れる私の行為は悪魔の所業であろう.

記事を読む

NO IMAGE

書店の椅子

Amazonでばかり本を買うので、これはいかんとジュンク堂に足を運んでみた. ジュンク堂に限らず近頃の書店は椅子が置いてあるのだが、そのせいか傷んでいる本もちらほらあるようだ. 椅子設置も一長一短なり.

記事を読む

NO IMAGE

ScanSnap再び

昨年HDDクラッシュによって失ってしまった本を買い集め、今月からPDF化してScanSnapしている. 取り込むのは簡単だが、ページ抜けをチェックするのが結構面倒. 業者に任せたほうが良いのだろうか?

記事を読む

NO IMAGE

ラジオ『books A to Z』北村浩子さんからコメントが!!!

北村浩子さんの『Books A to Z』. もう何度もブログやサイトに書いているので「またかよ」と思われるだろう. だが何十回でも言う. あなたが本好きなら『Books A to Z』を聴くのだ! 今! 

記事を読む

NO IMAGE

アガサ・クリスティー読破計画

今年の目標の一つは「アガサ・クリスティーの全作品を読む」. 早川書房からクリスティー文庫が全100巻で出ているので毎週1冊ずつ2年計画で読むことにした. 子どもの頃読んだワクワク感がよみがえってくる.

記事を読む

NO IMAGE

出口の光が見えてきた

5月半ばから始めたScansnap、毎日1時間の作業を3ヶ月続け、ようやく全ての蔵書、書類の取り込み、インデックス付け、整理を終了. 長かった……. あとは確認作業を1ヶ月続けて紙の山を処分したら完成だ!

記事を読む

NO IMAGE

速読のコツ

「速読スキルが向上するとっておきの方法」. 私も速読の訓練を始めた時、頭の中で文字を音声化するのを防ぐため、文を目で追いながら「あ~」と声を出していた. そのうち声に出さなくても速読できるようになる. 

記事を読む

NO IMAGE

買いあさる

Scansnapを使うようになってからは本をがんがん購入. 特に古書. デジタル化してしまえば多少の汚れやページの折れも気にならないので底値で買える. 笑いが止まらぬ. 本棚はベスト本の特等席となった.

記事を読む

NO IMAGE

SanSnapできなかった本7:その他

他にScanSnapしなかった本は、辞書、地図帳、レファレンス、語学の参考書ぐらい. 引っ越しのたびに手放してきた本やマンガが悔やまれる. 今後は絶対に処分するのはやめよう. 全部デジタル保管するのだ.

記事を読む

NO IMAGE

本……好き?

ようやく蔵書と書類を9割方ScanSnapで取り込むことができた. 納戸から本棚ごとなくなりすっきり. ……はっ! これまで私は本が好きだと思っていたが、これほど心が軽いのは実は本嫌いだったのでは……?

記事を読む

NO IMAGE

ムー

更新が滞っているのはScanSnapにかかりっきりだからだ. 申し訳ない. 電子化を非常に迷っているのが『ムー』の創刊号~50号. マニア仲間に譲ってもらったものだし、貴重なものかも. はてどうしたものか.

記事を読む

NO IMAGE

福音のScanSnap

私にとってScanSnapは福音である. 一生に読む全ての本を保存できるのだ. 5歳から80歳まで毎日1冊本を読むと約2万8千冊. 2万8千冊全てのPDF化書類をたった数万円のHDDに入れられる. ハレルヤ!

記事を読む

NO IMAGE

電子図書館への道

蔵書のScanSnapにとりかかる. 最も障害になるのが本を引き裂くこと. この痛みさえのりこえればデスクトップ上に夢の電子図書室ができあがる. 最初の5冊をざっくりやれたら後は流れ作業. 耐えろ. がんばれ.

記事を読む

NO IMAGE

ScanSnap

ScanSnap. パンフやチケットなど形がふぞろいな珍スポ関係の書類は大変なので、取説や蔵書から電子化することに. おお! 1日で本棚50センチ分が空になった! スゴイ、がんがん紙を捨てられるYO!

記事を読む

NO IMAGE

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500-A

紙の書類・蔵書の電子化の手始めとして、珍スポットのチラシ、チケット、パンフをScanSnapで取り込む. これがまたファイル10冊分、1000枚以上もあるのだ. 1ヶ月ぐらいかかりそう. 気長にやろう.

記事を読む

NO IMAGE

禁断のScanSnap

とうとう禁断の領域に足を踏み入れてしまった. と同時に私の20年来の夢が叶いそうだ. それはScanSnapによる全ての蔵書の電子化. 『エイリアンシリーズ』の八頭大君が25年も前に実現していたものだ.

記事を読む

NO IMAGE

ScanSnap

ScanSnapと裁断器を買ってしまいそうな自分が怖い. 1TBのHDDが数万円で手に入るようになった現在、書籍をPDF化すれば1つのHDDに5000~1万冊がそっくり入ってしまう. 半生分の本が収納可!

記事を読む

NO IMAGE

本好きの夢

「Amazonの廃墟になった倉庫内で無料本の争奪戦」. 本好きの夢. 数百万の本、どれでも無料でお持ち帰り可とは! 台車とリュック持参で駆けつけたい. でも土足で本の上を歩くのは私にはできそうもないなあ.

記事を読む

NO IMAGE

読書記録

時間ができたので読書記録のデータ整理をした. 去年からは1年1000冊ペースで読んでいるので膨大な量に. 半日かかった. 図書館で使われている請求記号で分類しているのだが、もうこの分類法は限界に来ている.

記事を読む

NO IMAGE

楽しみ

しばらく読書もできなかったので、本が読めるようになって大変嬉しい. あれだな、たまには何かを断つというのも楽しみが増えて良いのかもしれない. ご迷惑をおかけした読者のみなさんには大変申し訳ないのだが…….

記事を読む

NO IMAGE

熱意

あることを勉強するため毎日3冊ずつ計100冊を読破することを決めた. ここ3日で10冊ほど読んだが意外にもそれほど大変ではなかった. 死ぬ気でやっているので学生時代よりも習得が早い. 記憶は熱意に比例する.

記事を読む

NO IMAGE

100冊

必要に迫られあることを勉強しなければならなくなった. 仕事とは別に1日3冊、1ヶ月で100冊の本を読んで頭に入れることにした. 死ぬ気でやるしかない. でも百科事典を読むよりは簡単だ. きっと私ならできる.

記事を読む